« トロント! | トップページ | 音楽! »

2007年9月26日 (水)

トロントのピアノ屋さん

今日は夫の知り合いのカナダ人フルート奏者に連れられて、周辺観光をしてきました。お昼に車で迎えに来てくれたので、まずはランチ。ディズニーランドのアトラクションのような内装の店内に入ると、初めに店内専用のクレジットカードのようなものを渡されます。寿司、ピザ、サラダ、パスタ等の様々な食べ物のブースがあり、好きなものを選びもらったカードで仮払いし、最後に精算するシステムになっています。RestPizza

私はチキンピザを選びましたが、一人では食べきれないくらいのビッグサイズ!なので、残りはテイクアウトに。

その後彼の案内で、トロントのピアノショップに行くことに。「ROBERT LOWREY'S PIANO EXPERTS」http://www.pianoexperts.com/というそのお店は、2階建ての建物にショールームと修理工房が併設されています。ベーゼンドルファー、ベヒシュタイン、シメル(SCHIMMEL)の他、HEINTZMANというカナダのメーカー(今は中国で作られているそうですが)、その他日本では見たことのないメーカーのピアノがいくつも展示されていました。Rl3Rl2tec_2

私が調律師だと伝えると、丁寧に工房まで案内してくれました。そこでは4~5人の技術者がピアノの調律や調整、修理をしていましたが、皆手を止め作業の説明をしてくれたり、オリジナルの調理工具を見せてくれたりとても親切。写真の彼はロシア出身のコンサートチューナーだそうですがピアノも上手で、彼が調整していたピアノで「まだ調整中だから音はいまいちだけど」と言いながら、演奏を披露してくれました。とてもアットホームな雰囲気で、こんなところで働けたらいいな、と早く私も調律をしたくなりました。その前に語学の学校を探さなくては…

|

« トロント! | トップページ | 音楽! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トロントのピアノ屋さん:

« トロント! | トップページ | 音楽! »