« 引越準備 | トップページ | 大統領のピアノ »

2007年9月13日 (木)

北川温泉

ようやく全ての引越作業が終わり、今週から実家に戻ってきています。今月は母の誕生月。渡加前にゆっくり話す時間を持ちたかったのと誕生日プレゼントを兼ねて、伊豆北川温泉に行って参りました。今回は宿にこだわろうと、「一休.com」という宿情報サイトで常にランキング上位の「望水」という温泉旅館を、ちょっと奮発して予約しました。

親戚が全て関東に住んでいるので新幹線に乗る機会がない母のため、特急ではなく「こだま」に乗ることに。駅弁を食べながら、旅気分を盛り上げます。熱海で伊豆線に乗り換えたのですが、「リゾート21」という列車(普通列車なのですが、観光向けの列車のようです)で、座席が窓側を向いていて海が良く見えます。Photo_6

Photo_7

熱海から電車に乗ること1時間。伊豆北川の駅まで宿の方がバスで迎えに来て下さり、ようやく「望水」に到着です。まずはラウンジにて苔玉(?)とウェルカムドリンクのキウィジュースでの出迎えです。昭和33年創業のこの旅館、最近先代の息子さんが社長になられたそうで、スパやプライベートガゼボと呼ばれる貸切温泉などを新たに造り、少しずつ内部を改築しているとのこと。チェックインをすると、ミストサウナ付き、休憩用のリビング付きなど、それぞれに特徴のある4つの貸切温泉の中から1つを選ぶことができます。今回はリビング付きのモダンな雰囲気の温泉をチョイス。1_2

2_2

海に面した開放的な露天風呂で気分は最高!!アジアンリゾートと和が混合されたインテリアもなかなか素敵でした。この他にも大浴場が2種類、各客室にも桧風呂が付いていますし、旅館から100メートル程の海辺にも町営の露天岩風呂があり、温泉三昧でした。

Photo_8 Photo_9   

旅の楽しみは食べること!もちろん食事もおいしく、夜は海の幸を中心とした「磯懐石」。朝は5種類の中から選べる干物と手作り汲上豆腐など、品数豊富でボリュームたっぷり!夜朝とも部屋にて頂きましたが、夜には母の誕生祝いにとワインを1本プレゼントして下さいました。更に嬉しいことに通常1度の貸切温泉を朝にもう1度、別のお風呂を貸して頂きました♪「今まで泊まった宿の中で1番」と母も大満足。ちょっとは親孝行できたでしょうか?

…ちなみに父はお留守番でした(平日なので…)。

|

« 引越準備 | トップページ | 大統領のピアノ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北川温泉:

« 引越準備 | トップページ | 大統領のピアノ »