« 古筝 | トップページ | 市松模様 »

2007年10月19日 (金)

Usho?

さて、今日は先日少し触れた日本料理レストランのお話です。こちらには日本料理のお店が数多くあり、中でも「SUSHI」は日本料理の代名詞なのか、「HOKKAIDO(北海道?) SUSHI」や「ICHIBAN SUSHI」、「SAKURA SUSHI」など様々な看板を目にすることができます。

先日、友人に連れて行ってもらったお寿司屋さんでのこと。カウンターの中にはタイ出身という板前さん、ウエイトレスの皆さんは韓国と中国の方々。「いらっしゃいませ」と日本語で出迎えてくれます。友人がベジタリアンと言うことで、「ベジタリアンロール」なるものを頼んでみると、出てきたのは、かんぴょう巻き、かっぱ巻き、おしんこ巻き、しいたけ巻きでした。確かにベジタブル。。。味は◎でした♪
板前さんのご好意で日本から来た私のために「これ飲んで行って!」とウィンク付きで出してくれたのが、魚偏の漢字がたくさん並んだ湯のみに入ったティーバックの紅茶!握りながらいつも飲んでいるものなのだそうです。…なんともインターナショナルな体験をしました。

お寿司屋さん以外にも日本料理レストランはあります。今住んでいるマンションの1階に「ICHIBAN FISH」というお店があり、古筝奏者と行ったのはそのお店。メニューが面白かったので、昨日のお昼に日本人の友人と行ってきました。

Photo まず出てきたのがお通しの枝豆。お茶はほうじ茶で、湯飲みは「一番」の文字入りです。


Photo_4 Photo_5


注文したのは「CHIRASHI」と「TERIYAKI CHICKEN」。ちらし寿司はサーモンがたっぷりで美味♪照焼チキンは甘めのたれが美味しく、サイドには酢の物、サラダ、なます、野菜炒めがついてきました。
この他にも、とんかつ(豚肉か魚を選べます…魚だととんかつにはならないけれど…)、握り寿司、カレー(以前豆腐カレーを頼んだら、揚だし豆腐にカレールーがかかって出てきました)、てんぷらなど、メニューはたくさんあります。照焼はこちらでも人気のようで、「TERIYAKI」というカテゴリーが設けられており、照焼牛、豚、鶏、サーモン、海老など色々選べます。スーパーにも瓶詰めの数種類の照焼ソースが売られています。

Photo_6ここでも韓国出身の板前さんのご好意で、「これ、おまけ」と出していただいたのが、揚げカリフォルニアロール!クリームチーズとサーモン、そしてアボカドの入ったカリフォルニアロールにてんぷらの衣を付けて揚げたもののよう。寿司を揚げるという発想!新しい発見です。
このお店で唯一不思議に思ったメニュー。「Usho」と名の付いたその料理…いつか試してみます。



|

« 古筝 | トップページ | 市松模様 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/8515840

この記事へのトラックバック一覧です: Usho?:

« 古筝 | トップページ | 市松模様 »