« St. Patrick's Day | トップページ | 短期一人暮らし »

2008年3月28日 (金)

実は

実は先日急遽再び帰国しており、昨日トロントに戻ってきたのです。
夫の父親が3月19日に65歳の若さで病気のため亡くなりました。
1ヶ月前に一緒に温泉に行ったばかりで、突然の死を未だ信じることが出来ません。
義父は一家を引っ張る、男らしい昔ながらの家長の一面を持ちつつ、率先して家の掃除をしたりこまめに電話をくれたり、そして笑いづらいダジャレを言ったりと、とても優しい面も持つ、本当に魅力的な人でした。たくさんの人に愛され、そしてたくさんの人に影響を与えた義父の葬儀には本当に、本当に多くの人が来て下さり悲しみに暮れていました。
一番の心残りは孫の顔を見せてあげられなかったことです。

世界は近くなったと言えども、やはり遠くに暮らしているのを実感しました。

|

« St. Patrick's Day | トップページ | 短期一人暮らし »

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/11921845

この記事へのトラックバック一覧です: 実は:

« St. Patrick's Day | トップページ | 短期一人暮らし »