« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

レディーファースト考

よく耳にする「レディーファースト」と言う言葉。こちらに来て驚いたのは駅、レストラン、そしてスーパーでさえも男性が必ずと言っていいほどドアを開け、女性が通るのを待っていてくれます。
私のボスはその代表。ドアは当たり前、道を歩くときは常に車道側、室内から外へ出るときにコートを着るのを手伝ってくれ、私の重い工具鞄を持ってくれようとします。でも、人生のほとんどを日本で過ごしてきた私。嬉しいけれど、どうしても慣れることができず、なんだかいつも申し訳ない気持ちがします。日本との文化の違いを説明しつつ、申し訳なさを感じていることも伝え、コ-トを着るのも「自分で出来るから大丈夫」、工具鞄も「力持ちだから大丈夫」とことごとく辞退したある日、ボスが困り果てた様子で一言。
「どうかオレをナイスな男でいさせてくれ!」
…目から鱗。。。レディーファーストって、「か弱い」女性のためにある素敵な文化だと思っていたけれど、実は男性に「ナイス」でいる機会を与えるためでもあったのね。
と言うことは素直に受け入れるのが男性のためでもあるということです。
では女性はどこで「ナイス」であることを示せばいいのでしょう??…課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

Jazz Bar

ピタパンブランチの日の夜、ダウンタウンにあるジャズバーに行って来ました。暖かくなった土曜の夜、店内は満席。道路に面したテラス席がかろうじて1テーブル空いていたので、席が空いたら店内に移る約束をしてとりあえず着席。
N'awlinshttp://www.nawlins.ca/home.html というそのバーはうなぎの寝床のようで広くはないのですが、薄暗い店内はとても良い雰囲気!
Jazzbar1 Jazzbar6






演奏者は日替わりのようですが、この日はピアノ、ベース、ドラム、そして曲によってシンガーが登場。客席のすぐ横での演奏なので、臨場感溢れます。

Jazzbar2ここのお勧めは「ムール貝のペッパーコーンソース」。これが本当に美味crying ペッパーコーンとは胡椒の実。軽めのホワイトソースにムール貝と丸のままの胡椒の実、そしてネギが散らしてあるシンプルな一皿なのですが、ソースが最高!何皿でも食べられてしまいそうな一品です。もちろん他の料理も美味しく、いろいろ試してみたくなります。往年のジャズプレーヤー達の名前が付けられたカクテルもかわいらしく、この日はアートブレイキーとマイルスデイビスを注文。…使用アルコール名から選びました。
日本でも東京駅付近にある「COTTON CLUB」や横浜の赤レンガ内にある「Motion Blue」などには行ったことがありましたが、こんなに気軽なのにちょっと特別な時間が過ごせる「N'awlins」、ジャズは詳しくないけれど、またムール貝食べに通います。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

ほぼ連休

今日の日曜日は仕事お休み。実は昨日の夜からネットで日本のドラマを見ています。日本にいるときから普段「世界遺産」以外のテレビはあまり見なかったのですが、「白い巨塔」…今更ながら見ています。以前「沈まぬ太陽」を読んで興味深かったので、山崎豊子さんの他の作品も興味が出たのです。
さて、ちょっと遅く起きた今朝はゆっくりブランチ♪
Pitasand Tuna






昨日買ったピタパンを使ってピタパンサンド2種。たまごとツナです。そうそう、ツナなのですが、こちらにはおもしろいのが売ってます。ツナに様々な味付けがされており、今日使ったのはホット&スパイシー。唐辛子が丸々1本缶詰の中に入っていました。右写真はドライトマトとレモン&ディル、そしてサーモンサラダの缶詰です。これがなかなか美味しくて、サンドウィッチにはマヨネーズを加えるだけで簡単にいろいろな味が楽しめます。
ブランチの後は引き続き白い巨塔を絶え間なく見続け、途中見つかれたら英語の勉強、を繰り返して今に至ります。
たまにはこんな日も許されるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

半休

今日は午前中に日本人の方のお宅に調律でお邪魔してきました。夫が日本出張中のためここ一週間一人暮らし、仕事はカナディアンと100%英語の生活をしていたので久々に日本語を満喫♪
仕事の後は特に予定なし!久しぶりに本を読みながら一人ランチをしてきました。Richtree
Crepe



「Rich Tree」と言う、店内が大きなガーデンのような装飾が施されているかわいらしいお店で、今日はリンゴのクレープを注文。他にも窯焼ピザやお寿司、自家製パンやパスタ、サンドウィッチなどそれぞれのブースがあり、フードコートのようになっていて好きなものを選ぶことが出来ます。このクレープ、中には大2個分はあろうかというぐらいの大量のリンゴのシナモン煮が入っている上に、大量のメープルシロップ。とても食べ切れませんでしたsweat01
ゆっくりご飯を食べた後は隣にあるスーパーで買い物。
Dominion1 Dominion3






日本になさそうなちょっと面白いものを店員さんにいぶかしがられながら撮影してきました。左はオムレツの素。卵にスパイスとちょっとした具が既に加えられており、フライパンで焼くだけ!…興味がありつつも未だ買ったことはありませんが、たまにこれを使っているサンドウィッチやさんがあります。右は牛乳。4リットルビニールパックです。一体一日にどれだけ飲むんだか…。牛乳嫌いの私には恐怖です。そういえば日本の牛乳は最近乳脂肪率の高いものが多いですよね?4%超えたものだとか。スーパーにおいてあるこちらの牛乳は0%から3.75%までありますが、2%前後のものが人気なのだとか。私は生の牛乳をそのまま飲んだことがないので違いが分かりませんが、2%は水みたいで美味しくないのだそう。そんなものなぜわざわざ飲むのかと聞いたところ、脂肪が少なくてヘルシーなのにカルシウムも含んでいるから水よりもいい、のだそうです。牛乳の脂肪分を心配する前に減らせそうなところがたくさんありそうですが…塵も積もれば、でしょうか。ヘルシー度意識が高いのには驚かされます。
Dominion4 Dinner






そして私の大好きなハーゲンダッツ!の脂肪分半分シリーズ。どうやら新製品のようですが日本でも発売されていますか?こちらにはあの1人分小さいカップがありません。種類も日本とは違うものもいくつかありますが、抹茶など日本テイストのものは残念ながらこちらにはありません。脂肪分半分になったらあのこってり具合が落ちそうな気がするのですがどうなのでしょう?今日は家から離れたスーパーだったので買えませんでしたが、次回チャレンジしてみます。
右は今日の私のディナーです。キャラクターがかわいいので買ってしまった直径10センチちょっとの小さなピタパン。こちらは様々な民族が暮らしているのでパンの種類も豊富。スーパーには普通のパンに加えピタやトルティーヤなど様々なパンが並んでいます。ピタの後ろに見えるのは前から気になっていたスイスチーズのクラッカーと、楽ちんサラダ用葉っぱセットです。日本でもたまに見かけますが、数種類の葉物が既に洗われ、カットされてビニールやプラスチックケースに入っているサラダ用の野菜。こちらではとてもポピュラーらしくレタスだけ、イタリアン葉っぱセット、シーザーサラダセット(クルトン、ドレッシング入り)などたくさんの種類が売られています。今日買ったのはハーブ入り葉っぱセット。一人だとどんどん楽な方向に走ります。
Greencheese そして別の食材屋さんで見つけた緑色のチーズ。セージのチーズだそうですが、色に負けて買ってしまいました。
暖かくなり、日も延びたトロント。
この食材たちと共にこれからネットで映画を見つつ、怠惰な一人暮らしを満喫します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

調律学校 in Canada

カナダの調律学校、現地調律師の話によると国内に2つしかないとのこと。日本はと言うと東京都内で私が知っているものだけでも6~7校はあります。カナダ国土面積は日本のほぼ27倍ですが人口は日本の4分の1だそう。ピアノ普及率の違いもあるのでそれも頷けるところでしょうか。
昨日はトロントから車で2時間ほどのところにあるボスの出身調律学校「The Piano Don Wright School」に行って来ました。州立のUniversity of Western Ontario(ウェスタンオンタリオ大学)に設けられた調律コースは期間8ヶ月、定員15人程度だそうです。現在掛川にあるヤマハの調律学校は期間は1年、定員30名程度ですが20年程前のピーク時は定員100名だったこともあるとか。
Western8 Western7






テムズ川北側の1.6平方キロメートル(東京ドーム34個分!)の敷地に広がるこの大学は、生徒数約3万人、75のメインキャンパスを持つマンモス校。構内は緑がいっぱいで、在校中ボスはお昼休みによくサッカーやフリスビーをして遊んだとか。

Western1 Western4







教室は日本の調律学校とさほど変わりませんでしたが、違うのは置いてあるピアノです。写真左が調律ブースなのですが、ヤマハ、カワイを始め、ニューヨークスタインウェイ、ドイツのザイラーなど様々なメーカーのピアノが置かれています。ピアノの種類も様々ですが、生徒もアメリカ、アイルランド、オーストラリアなど各国から集まってくるそうです。
実は5月末の3日間、ここでセミナーが行われる予定で、カナダ近隣から調律師が100くらい集まるとのこと。面白そうなので参加させてもらうことにしました。それまでに英語もう少ししっかり勉強しなくては…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

日本は桜も終わり、新緑の季節になるようですね。ようやくトロントも春らしく、暖かくなってきました。道路脇に高く積み上げられていた雪も解けてほぼなくなり、最近は日中16℃になることも。先月末まで雪が降っていたとは思えません。
Icemilk1 この間仕事の休憩時間に行ったアイス屋さん。日本で言うソフトクリームのお店なのですが、ソフトクリーム、こちらでは「アイスミルク」なのだそう。何だか乳脂肪分が薄そうな響きですが…。このお店、これ以外にもアイスケーキやアイスのピザ、そしてワッフルコーンに入ったパフェなどメニューも豊富。
外がとても暖かかったので、公園で食べることに。
ボス曰く、「ハーゲンダッツよりヘルシーだからおススメ」とのこと。私のハーゲンダッツ好きを知ってのことですcatface。でもソフトクリームにバナナやチョコレート、イチゴソースにパイナップルソース、そしてホイップクリーム…同じだと思うけどなあ…。
美味しいからヘルシーかどうかは気にしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

短期一人暮らし

今日から約2週間、一人暮らしです。そして今日は久々の土曜休み。このところ土日も仕事に出ることが多かったので、何だか久々にゆっくりした気分です。
今日はちょっと遅めにおきて、ブランチを食べに近所のモール(1つの建物の中にたくさんのお店がはいっている小さいららぽーとのような感じで、こちらでは一般的なお店の形態らしく至る所にあります)にショッピングがてら行って来ました。
Brunch1 Brunch3

…といっても遅めに起き過ぎて、モールをぶらぶらした後にブランチを食べた時には17時…もはや早めの夕食でしたが。
卵3つ分はあろうかという大きなオムレツはたっぷりのオリーブオイル(大さじ5杯はありました…pig)を使って、目の前で焼いてくれます。それにオニオンパンとコーヒーでお腹いっぱい。

その後、家に帰ってハーブティーを飲みながらネットで映画を見て、無性におにぎりが食べたくなったのでご飯を炊いて、その間に本を読んで、と、一人暮らし満喫です。

明日は朝4時半から仕事の予定。あと3時間後…今から寝たら起きられるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »