« セミナー | トップページ | 何キロあるでしょう? »

2008年6月 5日 (木)

サウザンアイランド

さて、先日の土曜日。起きたらとても良いお天気。こんな日は「Beautiful day」とよくこちらの人は口にしますが、その日はあまりにもBeautifulだったので、急遽夫と旅に出ることにしました。といっても、週末の1泊。車で行くには限りがあります。

Dsc00678 Dsc00680






B&Bだけは予約したものの、特に計画も立てずに出発!

Dsc00676 Dsc00675






お昼ごはんを食べるため、リンゴで有名な町にあるアップルパイ工場を兼ねたレストラン(?)に途中下車。写真は毒々しいリンゴ飴ですが、10種類近いアップルパイを製造販売していて、大きな箱をいくつも抱えてレジに並ぶ人もちらほら。1切れだけその場で買って食べましたが、甘い!

Dsc00699

Dsc00698_2

B&Bはキングストンの近く、ガナノクェという場所にありました。夕方に着いてぶらぶら散歩をしながら、途中見つけたフローズンヨーグルトが美味しいアイスクリーム屋さんに入ったり、地元の方の結婚パーティーを眺めながらオンタリオ湖際を歩いたりとのんびり過ごします。
翌日は「サウザンアイランド」。ガナノクェからはセントローレンス川に浮かぶ1800以上の島を見ることができるクルーズが出ています。

Dsc00714_2

Dsc00720

この名前、どこかで聞いたことがあるような…。そうです、あのドレッシング!写真右はボルト卿が妻のために建てたといわれるお城なのですが、ヨットクルージングの最中、コックがランチに出したドレッシングをボルト卿が気に入って名づけたと言われています。
2時間半のクルージングはお天気もよく、同じB&Bに泊まっていたフランス人カップルと一緒に話しながら楽しく過ごしました。
ほぼ無計画の旅。また週末に「Beautiful day」が来ますように。

|

« セミナー | トップページ | 何キロあるでしょう? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/21449389

この記事へのトラックバック一覧です: サウザンアイランド:

« セミナー | トップページ | 何キロあるでしょう? »