« Birthday | トップページ | ナイアガラ・オン・ザ・レイク »

2008年6月30日 (月)

Pride parade

今日トロントはジャズフェスティバルの最終日と共に”プライド ウィーク”の最終日でもありました。「Pride Week」とは、同性愛者の自由と権利を求めて様々な催しが開催される期間http://www.pridetoronto.com/ 。世界各国で同様の催しが行われているようですが、トロントは毎年6月下旬の10日間行われるそう。その最終日の今日は同性愛者はもちろん、最近では性別、人種など全てのマイノリティへの差別からの解放を訴えるため当人や家族、その応援者達が参加するダウンタウンの通りを練り歩く大きなパレードが行われました。

Dsc01075Dsc01041

100万人を動員するこのパレード。通りは観客で埋め尽くされています。山車の上から観客に向かって水鉄砲で水を掛けたり、ビーズのネックレスを投げたり、出場者も観客も一緒になって大盛り上がり。お姫様や”芸者”も登場。観客から「Geisya~」と歓声が上がります。 Dsc01038
Dsc01024_2

2005年、カナダでは同性愛者同士の結婚が合法化されました。これはオランダ、ベルギー、スペインに次ぐ世界で4番目の早さだそう。他民族国家で多くの民族、文化が重なり合うカナダ。「違う」ことが前提にあり、その上でお互いを理解するということに長けているせいでしょうか。
実際にはまだ苦労をすることもあるとは思いますが、それを感じさせないとても陽気で刺激的なパレードでした。
…この後もちろんジャズフェスティバルの最終ステージも観に行きました♪

|

« Birthday | トップページ | ナイアガラ・オン・ザ・レイク »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

カードありがとうございました!
とても嬉しかったですよ。

今日は梅雨の中休みのようで朝からいいお天気です。
久々なので洗濯三昧です。
アジサイも今日はちょっと暑そうかな?

カードにあったブログを開いてみていたら、昨年の9月から一気に昨日分まで読ませてもらいました。
とても充実した素敵なカナダ(トロント)での生活が伝わってきます(羨まし~い)

年齢もうんと違うのに、ピアノが縁でお付き合いさせていただき感謝しています。
日本の伝統をしっかりアピールしてご夫婦偉いですね。

茶道、書道、アレンジフラワーをやっている話をしていましたが、4月から裂地(きれじ)の袋ものを習い始め、お琴の譜面入れなどの数奇屋袋やめがね入れや小物入れを作っています。

料理の腕もずいぶん上がっていそうですね。
これからも楽しみです。
カナダ料理も知りたいです。

そうそう、誕生月がいっしょ(24日)で、なんだかとても嬉しいです。
(実は姪っ子が同じ日なんです!これにはびっくり!)

これからもピアノ、音楽、演劇、お料理、旅行のことなど楽しみにしています。

投稿: | 2008年7月 1日 (火) 01時54分

コメントありがとうございます。先日「カナダデー」で誕生日を迎えたカナダは141歳。まだとても若い国なのと、移民や両親の国籍が違うことが多いからなのか、皆自分のルーツや自国の歴史について関心と誇りを持っています。日本で生まれ育ってきた私には今まで当たり前に思っていたことが、実はとても大切なことだったということに気付きました。茶道に書道、まさに私が今習いたいと思っているものですhappy02 どこまで正しく伝えられるかは分かりませんが、文化を通して相手を知るきっかけになるので、これからもそういった機会を作っていきたいと思っています。
カナダ料理、カナディアンに聞くと「強いて言えばPoutine(プーティン)」と返ってきます。これはフライドポテトにチーズとグレービーソース(か、トマトソース)をかけたもの。特にトロントは移民が多いで、「これ!」というものはないそうですが、そこが特色だと思います。各国料理のフュージョン!先日カナダ料理の雑誌を買ったので、少しづつアップしていきますね。
誕生月が一緒♪次回は姪っ子さんもご一緒に誕生会しましょうheart04

投稿: mina | 2008年7月 3日 (木) 10時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/21987609

この記事へのトラックバック一覧です: Pride parade:

« Birthday | トップページ | ナイアガラ・オン・ザ・レイク »