« リベンジ!! | トップページ | Welcome to Toronto »

2008年8月30日 (土)

Canadian National Exhibition

8月15日からトロントで行われているカナダ国際博覧会(CNE)http://www.theex.com/ 。その最終日が明後日に迫った今日、ボス夫妻と共に行って来ました。

Dsc02459 Dsc02463

129年の歴史を誇るこのイベントは毎年勤労感謝の日(9月の第一月曜日?)を含む8月から9月にかけて18日間行われるそう。いくつかの建物に分かれて行われているイベントも盛りだくさん。上の写真は各国ブースに分かれてそれぞれの特産品や雑貨を売っている小店群。

Dsc02462_2 Dsc02461

ロシアブースで見つけたマトリョーシカ。伝統的なものからプレスリーやブッシュ大統領など有名人の顔をデザインしたものまでたくさんあります。
日本ブースももちろんあったのですが、なぜか「Shiatsu」…指圧って日本文化?そして指圧師のはどう見ても日本人ではない金髪の女性coldsweats02 

Dsc02464 Dsc02465

建物の外には食べ物のスタンドがたくさん。これはとうもろこし屋さんですが、皮ごと丸焼きにして、中に火が通ったらバターにどっぷり漬けて出来上がり。こんなに売れるの??と思うくらいスタンドの横にはとうもろこしが私の背よりも高く山積にされていますhappy02

Dsc02466 Dsc02467

食べ物以外にも日本でも見るような鉄砲撃ちやボール投げ、輪投げなどのゲームスタンドが所狭しと並んでおり、各スタンドのお兄さん達がマイクを使って呼び込み合戦を繰り広げています。どのスタンドも賞品のぬいぐるみをぶら下げていて、マリオとルイージやなんちゃってキティちゃんも吊られていました。

Dsc02471_2 Dsc02473_2

興味深かったのはボール投げ。的のビール瓶やお皿目がけて軟式野球ボールを投げるのですが、その割れる音のすごいこと。…ストレス発散法?
写真右は私がやってみた「もぐらたたき」。ある程度の人が集まったらいっせいにもぐらたたき開始。ベストスコアを出した参加者が好きなぬいぐるみを獲得shineもらえませんでしたが…。このハンマーが日本のものより数段大きい!もぐらは同じくらいのサイズなのにsweat02

Dsc02468 Dsc02469

お昼はジャーマンソーセージ、フィッシュアンドチップス、スブラキなど各国料理のブースが集まった建物内で。選んだのはベトナム料理。お米で作られた細い麺の上に豚肉炒めと揚春巻きがのせられたものですが、こちらではとてもポピュラーな1品。お酢とお砂糖の入った甘酸っぱいソースをかけて食べるこの料理は私のお気に入りの1つです。写真だと美味しそうに見えないでしょうか…coldsweats01

Dsc02475 Dsc02472

CNEの会場上空ではカナダ軍による飛行機の空中ショーが行われていたり、会場内の至るところでドッグショーや馬、猫などの動物ショー、マジックやパレードなどが行われていたり、また敷地内には観覧車を始め、メリーゴーランドやジェットコースターなどのアトラクションもあるので(これらは常設)、週末と言うこともあって大賑わい。

Dsc02480 Dsc02481

CNEの会場はCNタワーとオンタリオ湖が見られる絶好の場所にあります。
「サラダボウル」と表現される文化の入り混じったトロントを満喫した一日でした。


レシピはたまー…に更新ですが、レシピブログに参加してみることにしました。
下のボタンをぽちっとひと押しよろしくお願いします。

  ↓↓↓↓↓↓

Recipe_blog_1

|

« リベンジ!! | トップページ | Welcome to Toronto »

トロント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/23373464

この記事へのトラックバック一覧です: Canadian National Exhibition:

« リベンジ!! | トップページ | Welcome to Toronto »