« BBQとバジル | トップページ | Algonquin~アルゴンキン~ »

2008年8月12日 (火)

Cedar Ridge pops

先週末仕事の依頼を頂いて、トロントから北へ車で2時間ちょっとのMidlandという街に行って来ました。Midlandは先日行ったBlue Mountainの近く。ジョージア湾に面した水の街です。
Midlandでは6年ほど前から地域の発展を目標とした「Cedar Ridge pops」というイベントを開催しており、利益はスクールバスを買うなど全て地元に還元されるそう。このイベントが行われたのはCedar Ridgeという別荘地で有名な土地で、イベントには地域の人々や地元の名士などが招待されていたようです。
今回の依頼はそのイベントのメイン、クラシックコンサートの調律です。元々は野外コンサートを予定していたのですが、残念ながらこの日は雨。場所を近くの教会に移します。
…が、ピアノがなかなか届かない…。届くのを待つ間にご近所の方の調律をさせて頂きました。写真はお客様のピアノ。1866~1978年までトロントで製造されていた「Heintzman」というメーカーのものです。Heintzmanは1986年までは場所をHanoverに移しながらもカナダ国内で製造されていたようですが、現在は中国で作られています。

Dsc02021

3時間遅れでようやくピアノ到着!…コンサート本番まであと1時間。

Dsc02055 Dsc02038

Dsc02084 Dsc02105

演奏者の方々のご理解の下無事に調律を終え、コンサートが始まりました。毎回出演者を変えて行われるようですが、今回の演奏者は「The Via Salzgurg Orchestra」。バイオリニストをリーダーとする弦楽器のグループです。そこに今回はピアニストとソプラノ歌手を迎えてのコンサート。「Summer on the Blue Danube(=美しき青きドナウ川の夏)」というテーマの下、ヨハン・シュトラウス2世やモーツァルトなどウィーンで活躍した作曲家の作品をメインとしたプログラム構成で耳慣れた曲も多く、お客さんもとても楽しんでいる様子でした。

Dsc02113 Dsc02115

コンサートの後は場所を別荘のお庭に移してディナー。300人はいるであろう出席者全てに着席でディナーが振舞われます。私も役得でお呼ばれです♪
ディナーが始まるのを待つ間はオークション。出展物は絵画やワインに始まり、エステ招待券や旅行券、そしてグランドピアノなど様々。それぞれの出展物に用意された紙に名前と金額を書き込んでいき、ディナーの最後に獲得者を発表する形式で、ここでの利益ももちろん地域に還元されますが、私は見慣れぬ風景に驚くばかり。
このイベント、地域のためのものではありますが、出席者はそれぞれに事業を営んでいる人も多くビジネス交流の場でもあるようです。
カナダに来てから日本では体験したことのない事柄を、仕事を通してさせてもらっています。ちなみに庭だと思っていたディナー会場。実はただのドライブウェイ(=敷地入り口から車庫までの車の通路)だそう。カナダは広い。。。

|

« BBQとバジル | トップページ | Algonquin~アルゴンキン~ »

ピアノ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/22949830

この記事へのトラックバック一覧です: Cedar Ridge pops:

« BBQとバジル | トップページ | Algonquin~アルゴンキン~ »