« バジルペースト | トップページ | ちなみに »

2008年8月 1日 (金)

”th”

ここ数日引きこもり気味だったのでお天気も良い今日、久々に外出することに。
目的は温・湿度計。と言うのも夏と冬の環境があまりにも違うトロント。仕事場である学校のピアノの中に冬場は響板(金色の鉄骨の、アップライトは裏、グランドは下にある板で、弦から出た音を増幅する役目。音色を大きく左右します)に3mmものヒビが入っていたのに、夏になったらすかっり板が膨張してヒビが埋まってしまっているものがあります。どれだけ温・湿度が違うのか興味があるのです。目的地はこちらのジョイフル本田(千葉限定?)「カナディアンタイヤ」。地下鉄で向かいます。

Subwaymap_2

これは地下鉄路線図。日本の地下鉄に比べればなんともシンプル。方向音痴の私でも大丈夫です。以前はあったそうですが、現在は時刻表はありません。5~10分間隔でやって来ます。

Dsc01083_2 Dsc01085_2

これは地下鉄のホームと車内の様子。きれい、そして日本のように居眠りをしている人もいるくらい安全。トロントの市内交通は市バス、地下鉄、ストリートカーをTTC(Toronto Transit Commission=トロント市交通局)が運営していて、料金はどこまで乗っても一律$2.75=約290円。一定の時間内であればバス、地下鉄、ストリートカーの相互間で乗換えが可能。長距離乗ればいいけれど、一駅にしてはずいぶん高額です。北総公団線よりも高いのでは??カナディアン曰くこれはトロント市の問題のひとつで、TTC職員が度々ストライキを実施したり、乗車率の低い路線を新しく作ったりするせいだ、と不満の声もcoldsweats01

さて、目的のカナディアンタイヤに着き温・湿度計を探すもののなかなか見つかりません。そこでお店の人に聞いてみます。「温度計(Thermometer)ありますか?」「太陽(Sun)がどうかしましたか?」 「…sweat01いえ、”TH”ermometer」「??」……coldsweats02 
スペルを伝えたら、店員のお兄さん、「ああ、『Thermometer』ね。上の階にありますよ。」…shock   私の「th」の発音、たまに通じないことがあるのでちょっと大げさにやったりしてみるのですが、今日は噛み切りそうなぐらいの大奮発。なのに通じなかったのは”th”に加え、アクセントの位置が間違っていたよう。。。英語はリズムが大切ですwobbly
結局欲しかった温・湿度計は品切れ。また1週間後に買いに行くことにしました。今度は完璧なリズムと”th”で臨みます。

Dsc01981

買い物の後はおやつ。一駅分歩いてお気に入りの「Crepe Cafe」へ。今日は「ラムとココナツ、バナナのクレープ」…キューバの名残で。

|

« バジルペースト | トップページ | ちなみに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/22721733

この記事へのトラックバック一覧です: ”th”:

« バジルペースト | トップページ | ちなみに »