« Tec Tour②~カナディアンペース~ | トップページ | リベンジ!! »

2008年8月28日 (木)

Tec Tour③~ジャパニーズペース~

昨日からテックツアーはヨーク大学に移りました。

York_stu

ここはボスと私のいつもの仕事場。事前に部屋をブッキングしたり、各技術者にピアノを割り当てるスケジュール表を作成したりと、何かとやることが多くばたばたしています。
参加技術者は全部で6人。昨日からの3日間、それぞれ1日2台のペースで調律、調整、整音をします。時間的に余裕がないので、「カナダ式2時間ランチ」は廃止しよう、とボスとこっそり計画し、お昼は宅配ピザを取ったり、大学構内のカフェテリアに行ったりと時間を節約catface
日本でもカナダでも調律師が集まるとだいたい工具や工具鞄の話になり、それぞれ見せ合います。カナディアン調律師にいつも褒められるのが私の工具鞄。

Dsc02363_2 Dsc02365

日本ではよく知られているドイツの鞄メーカー「RIMOWA」ですが、こちらではあまり有名ではないよう。工具は合計約10kg…2~3年に1度は鞄が壊れるので色々なものを試しましたが、1年半程前からこのRIMOWAを使っています。もともとは小旅行やパソコン用のようですが、ポリカーボネイトという硬からず柔らかからずな素材でできたこの鞄は軽く、多少の詰め込みOK。そしてキャリー付きなので、手のひらにマメができなくてすみますhappy01今回テックツアーのために限られた時間を少しでも有効に使えるよう、工具整理パレットを購入。整理整頓は大切です。苦手だけれど…。
他のカナディアン調律師の皆さんは常に車移動。なので、鞄は巨大、そして用途に分けて何個も持っています。工具を自作する人もいて、その作り方や新しく作ろうと考えている工具の話など、工具談義に花が咲きます。

そんなテックツアーも明日が最終日。

|

« Tec Tour②~カナディアンペース~ | トップページ | リベンジ!! »

ピアノ♪」カテゴリの記事

コメント

mina様apple
大変な道具ですね!しかも市販されてない物ばかり、きっとSpecial Toolなのでお値段も高いのでしょうね!きっと!wrench
鞄はZEROが長持ちすると思いますよ!私もゼロを持っています。ジュラルミンケースです!でも少し重たいのが、玉に傷です。libra

写真の一番右のピンセットで、きっとオレンジピアノを摘み上げるのですね!eye
ではまた!good

投稿: 海野 | 2008年8月31日 (日) 23時04分

海野さん
ごめんなさい。すっかりお返事が遅れてしまいました。
ZEROは憧れではあったのですが、意外と重い、そして何と言っても値段が高いcoldsweats02 まだ、格好良く使いこなせないかと思い断念しました。知人の調律師で使っている人がいますが、そのためには道具を厳選しなくてはいけないようです。。。不安いっぱいの私にはもう少し先のようです。
それにしてもピンセットに注目なさるとはお目が高い!私のお気に入りの1つです。先を削り狭い場所のものでもつかめるようになっています。そう、このピンセットでいろんなものをつまんできました。オレンジに始まり時にはピアノ内のゴキブリの卵まで…もちろん消毒済みです。

投稿: mina | 2008年10月29日 (水) 15時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/23327172

この記事へのトラックバック一覧です: Tec Tour③~ジャパニーズペース~:

« Tec Tour②~カナディアンペース~ | トップページ | リベンジ!! »