« かぼちゃ② | トップページ | 昔食べた味 »

2008年11月27日 (木)

パウンドケーキ再び

かぼちゃパウンドケーキの角を独り占め、そしてこっそり一人完食してしまい、何となく申し訳ない気持ちになったので、夫のいる週末に角を食べさせてあげるべく再びパウンドケーキを焼きました。
Dsc02758

今回は数日前に仕込んだドライフルーツのラム酒漬けを使ったパウンドケーキ。ラム酒漬けは家にあったちょっと硬くなったプルーン、日本から両親が送ってくれた杏と枝つきレーズンを刻んでキューバで買ってきたダークラムに漬けたもの。高温で焼き上げるし、これくらいのアルコールは大丈夫。。。だと信じたい。
パウンドケーキと言えば元々は小さい頃によく母が作ってくれたおやつ。母のレシピはレーズン、ドレンドチェリー、アンゼリカの入ったカラフルなもの。アンゼリカのしゃきしゃきが好きで昔から大好きなお菓子です。小さな頃はドライフルーツを刻むのを手伝ったり、一緒にお菓子を作っていましたが、私が一人でお菓子を作れるようになってから、母はお菓子作りから撤退(?)。母の持っていた2つのパウンドケーキ型も今では私のものに。

Dsc02783 Dsc02784

できたての角を早速夫へ。夫の笑顔を見て罪滅ぼしができたようで気分もすっきり。でも結局4分の3は私が食べ、完食したのですが。

|

« かぼちゃ② | トップページ | 昔食べた味 »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/25712709

この記事へのトラックバック一覧です: パウンドケーキ再び:

« かぼちゃ② | トップページ | 昔食べた味 »