« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009年1月28日 (水)

マンゴーサラダ

Dsc03439Dsc03445

パクチーいっぱいのマンゴーサラダ。思う存分満喫しました。
昨夜は笙を吹くというカナディアンのお宅にお呼ばれした夫は、そのお宅でインドカレーをごちそうになったそう。夕食を家で食べないことを知らなかった私はしっかりタイカレーを作ってしまっていたのでした。帰宅後、ちょっと小腹が空いたらしき夫、さすがにカレーは食べたくないようだったのでマンゴーサラダを出してみたところ、乗り気ではない様子。
「パクチーたっぷりだよ♪」という私に、
「あんまり好きじゃないの知ってるよね?」との返事…
coldsweats02
「結婚前パクチー好きか聞いたとき、好きって言ったよね?」
「覚えてない」
…パクチー嫌いな人とは結婚できないと思い、事前に確認していたのに今更発覚shock
あんなに楽しそうにプランターでパクチーを育てていたのに…(どんな植物をも枯らしてしまう私の代わりに面倒を見ているのは夫なのです)。
この先どうしよう…子供まで産まれてくるのに。。。

念のため、マンゴーサラダのレシピです。
<ドレッシング>
●酢 大さじ2
●砂糖 大さじ1.5
●ナンプラー 大さじ1
●ライム汁 2分の1個分
●唐辛子 1本 みじん切り

これらを混ぜ合わせて具と和えるだけ。和えてから2〜3時間置いた方が美味しいかもしれません。その場合はパクチーは食べる直前に加えます。今回は玉ねぎ、パプリカ、人参、マンゴー、そしてパクチーなどを使いましたがお好みで。パクチーの代わりに三つ葉とか水菜でも美味しいかも。マンゴーサラダと書きましたが、実はお店で売られていたマンゴーはまだ青く固すぎたので、桃で代用しました。後で家に7Dのドライマンゴーがあったのを思い出したので足してみたのですが、このドライマンゴーがドレッシングを吸って美味!生っぽく戻っていました。
写真右は「sweet onion」というもの。日本でもサラダ用の平べったい玉ねぎは売られていますが、これは見かけは至って普通の玉ねぎ。でも生で食べてもとっても甘い、まさにスウィートオニオンです。

レシピブログに参加していたのにすっかりつわりでご無沙汰に。。。少しずつ復帰してみますのでよろしくお願いします。

  ↓↓↓↓↓↓

Recipe_blog_1


何となく気づいてはいましたが、好きか嫌いかと強いて言えば「好き」な方だと思っていたのに、やっぱりパクチー苦手だったようです、夫は。それでもしっかり完食していたので良しとしましょう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年1月27日 (火)

散歩

お天気もいい今日。朝のニュースではマイナス13℃だとは言っていたけれど、近所に気になるクレープ屋さんを見つけたので、散歩がてら行ってみることに。近所と言っても地下鉄で2駅の距離。寒さに負けて行きは地下鉄を使って行くことにしました。

Dsc03433Dsc03434

「Crape to go」というそのお店はどうやら中国人の方の経営のよう。お店の入り口には日本でよく見るクレープの食品サンプルがずらっと並んでいて、何だか懐かしい感じです。
ここでもバナナチョコクリームにバニラアイスを追加してオーダーしましたが、味は…至って普通coldsweats02 やっぱりココにはかないません。

食後は運動がてら歩いて家まで帰ることに。途中我が家の胃袋Loblawsによって夕食のお買い物です。少し前からLoblawsもビニールバッグが有料になりました。こちらでは一度に大量まとめ買いをする人も多いので、エコバッグを3つも4つも持って買い物に来る人もいます。

Dsc03438Dsc03437

写真左はライチですが、生のものが売られていたので珍しくて購入。冷凍よりぷりぷりしていて美味しいです。
今夜のメニューはタイ風チキンカレー。サイドメニューの1つとしてマンゴーサラダを作ろうと思い買ったのが写真右、パクチー(香菜)です。英語では「cilantro/coriander:コリアンダー」と言います。コリアンダーというと日本でも聞き慣れた言葉ですが、スパイスとして売られている種をそう呼ぶことが多いですね。Loblawsでは「cilantro」と売られていましたが、どうやら葉っぱはそう呼ぶようです。
パクチー…好き嫌いが分かれるものの代表的な一つだと思いますが、実は私の大好物catface
パクチーだけのサラダが食べたくて、日本でもプランターで育てていたくらいです(失敗に終わりましたが)。日本ではなかなか普通のスーパーでは買えなかったけれど、こちらではこのように束で売っていますhappy02しかも今日は特売98セント!帰り道はさすがに顔が凍りそうになるほどの寒さでしたが、良い時にお散歩を決行しましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月16日 (金)

予定変更

今日はお昼過ぎから陶芸のレッスンの予定だったのですが、そろそろ家を出ようかな〜、という頃に先生から連絡が。ちょっと体調が思わしくないので急遽お休みということに。。。最近忙しいJOY先生。寒い日が続いているので早く良くなりますようにcatface さて、ぽっかり空いてしまった今日の予定。せっかくお化粧もしたし(こちらの女性はあんまりお化粧していないんです。しなくても彫りが深くて眉毛もしっかりあるから全然問題ないんですねhappy02 郷に入らば、で私もノーメイクでいることが多くなったのですが、さすがに電車に乗ってダウンタウンに行く時はするようにしているのです。周りの迷惑にならないようにcoldsweats02)天気も良い今日、どこにも行かないのはもったいない気がして急遽予定変更。セントローレンスマーケットに行くことにしました。
目的はお世話になっている方へのプレゼント物色(お料理好きな方なので♪)、そして久しぶりにクレープを食べにあのお店へ!
平日のお昼、しかも最低気温ー16℃の今日は、さすがのセントローレンスマーケットも人はまばら。それでもランチを食べに来たスーツ姿のサラリーマンらしき男性群や、夕食のための買い物をする近所の人たちで程よく賑わっています。いつもは長蛇の列ができている焼きたてベーグル屋さんも、今日は並んでいるのは2〜3人。あまり待たずに買うことができました。
2階建てのマーケット内を1時間かけてざっと1周したらそろそろあそこへ。。。
今日は甘いクレープが食べたかったので、「クレープ・バナナロイヤル」をオーダー♪バナナとホイップクリームとチョコレート。この組み合わせが実は一番好きなんです。今日はバニラアイスも添えられて、さらにチョコはラム酒風味。完璧でしたlovely
残念ながら今日はカメラを持って行かなかったので写真はないのです。というのも2日前からNAMM Showのため出張中の夫に私のを貸してしまったため。夫のカメラは一眼レフ。重いし使い方が良く分からないのでsweat01
クレープを満喫した後はセントローレンスマーケットに戻り、事前に物色したものを購入。さらに今日の夕ご飯も調達!

Dsc_0754_2
…夫のカメラで撮ってみましたが、せっかくの一眼レフも泣いている…。使い方教わらなくてはcoldsweats02
カラフルなこれは、「トリコロール」と言う名のパスタソース。一緒に手作り生ラビオリも購入。今日の私の夕食です。

Dsc_0751Dsc_0752

そしてこれらはオンタリオ産だというので買ってしまったもの。近所のスーパーでは冬のこの時期輸入された野菜が多く、新鮮な地元野菜はなかなかお目にかかれず、食べ物から「旬」を感じることが難しいようですが、さすがマーケットには地元の野菜が並んでいました。
左はオンタリオ産人参3種。一番上の人参は「Sweet carrot」と言う名前だそうですが、何となく紅芋を思わせる色合いは甘くておいしそう。真ん中は京人参にそっくり。一番下は普通のものよりちょっと色が薄く黄色に近い色ですが違いが知りたくて購入。味の違いを知りたいのでシンプルな料理する予定です。
そして右の写真。一見何の変哲もないただの生姜に見えますが、実はこれ、アーティチョークの根っこなんだそう!初めて見るこの野菜に興味を引かれ思わず購入。お店の人にどうやって食べたら良いか聞いてみたところ、シンプルに茹でて食べるのがおいしいとのこと。ジャガイモのようにほくほくで甘いんだそうです。知らない野菜ってたくさんあるものですね。
妊娠して以来久しぶりにぶらぶらと一人で外出しましたが、やっぱり外に出ると刺激があっていろいろな意欲をかき立てられて良いものです。すっっごく寒かったけれど。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

−22℃!!

今朝のニュースで聞いた今日の気温。。。マイナス10℃くらいまではしょっちゅういくけれど、マイナス20℃以下とは。地下鉄に乗って買い物にでも行こうかと思っていたけれど、これを聞いて行く気もなくなりdespair。今日はおとなしく家で過ごすことにしました。
が、夕方どうしても食べたくなったこれ…
Dsc_0748

家から徒歩3分のところにあるので、どれほど寒いかも興味があったので行ってみることに。…coldsweats02 小雪がちらつく中、ダウンのロングコートにスノーブーツを履き完全防備で行ったけれど、露出している顔が痛い!耳がちぎれそうになりながら必死の思いで手に入れました。

見辛いかもしれませんが、ポテトのケースのロゴ”M”の真ん中に何やら赤いマークがついているのですが、実はこれ、メープルの葉なんです。アメリカと一緒にされるのを嫌うカナディアンのささやかな自己主張でしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

久々の

つわりが始まって以来お休みしていた陶芸。乗り物酔いもなくなりようやく地下鉄にも乗れるようになったので、久々のレッスンに行ってきました。
Dsc03156 Dsc03157

全6回の陶芸教室。3回目が終了した時点でつわりが始まってしまったので先生に相談したところ、再開できるようになるまで待っていて下さる、とのことだったのです。前回のレッスンは9月だったので、実に4ヶ月ぶり。気長に待っていてくれた先生、JOYに感謝の気持ちと年始の挨拶を兼ねてクッキーを作りました。以前も作った市松模様のアイスボックスクッキーです。
「いつも日本風の細かいラッピングで楽しませてくれるね」と、JOY先生も喜んでくれたようですcatfaceしばらく会わないうちに週4日間も近所の学校でも陶芸を教え始めたそうで、先生も忙しそう。
久々のレッスンは忘れていることも多く、慣れるまで時間がかかりました。ろくろは最近大きくなってきたお腹がちょっと邪魔になるものの、やっぱり手を使って何かを作るのは楽しいhappy01
今回は2回分のレッスン時間を使ってゆったりレッスンをしました。来週が最後のレッスン。続けたいけれど、お腹も大きくなるし、一時帰国も考えているので難しいかな…。でもJOY先生はとっても良い先生なので、落ち着いたらまたレッスンを受けたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 5日 (月)

仕事復帰

Dsc03129

6ヶ月も半ば、つわりも治まったので年末から仕事復帰しました。実に3ヵ月半ぶりの仕事は音楽教室の調律。久々にボスと共に朝の恒例、仕事前のTimhortonsのドーナツとコーヒーを頂き、懐かしくも新鮮な気分です。ボスの配慮により早朝は避け、朝10時のスタート。そして初日は1台だけ、大丈夫なようなら徐々に増やすという無理のないペースにしてもらいました。
久々の調律は新鮮で本当に楽しく、改めてこの仕事に就けて良かったと実感。
…ですが、やはり3ヶ月半の引きこもり生活は私の体を弱らせていたようで、体が痛い!そして異様な眠さに襲われ、お昼過ぎに帰宅後、ソファーで気づかぬうちに眠ってしまっていました。こちらに来てから一日4~5台は当たり前だったのに、1台でこんなに疲れてしまうとはcoldsweats02 16台あるピアノを4日間かけてボスと調律しましたが、ピアノによっては外装が重く、お腹が邪魔で一人では外せないものもあり、なかなか思ったよりも困難bearing 自分ができると判断しても、お腹に負担がかかっているかもしれないと思うとどうしても保守的になってしまい、思うように動けなくてジレンマ…でもきっと今は大人しくしているように、とのことなのでしょうね。産まれてきたら忙しくてそれどころじゃなくなると思うので、できるうちは無理のないペースで続けようと思います。
最近よく動くお腹の赤ちゃん、なぜか調律中「ファ」の音に妙に反応していました。好きなのか嫌いなのか…?
そう言えば、赤ちゃんの産声は真ん中の「ラ=440Hz」の音と同じ高さなんだそうです。自分のお産でぜひ実証してみたいものですが、そんな余裕あるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

新年

日本との時差が14時間あるトロントもようやく新年を迎えました。一年で一番賑やかなイベント、クリスマスを終えたトロントは静かで、やはりこの時期は日本のお正月が恋しくなります。喪中のためお祝いはできませんが何もしないのも淋しいので、簡単なお節料理だけ用意して新年を迎えました。
Dsc03133 Dsc03143

今年は5月に家族が増える予定。賑やかになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »