« 新しく。。。 | トップページ | 初診 »

2009年5月 5日 (火)

3時間!

5月1日、23時47分、無事女の子を出産しました。

朝6時、いつものようにトイレに行きたくて目が覚める。。。が、何だか変。お腹痛い、かな?
お腹を壊したのかと様子を見るものの、眠たくなり二度寝。
夫を送り出した後、おしるしらしきものが。そういえば何となく続く腹痛にも波があるような気が…。
9時過ぎ、波の間隔を計ってみるとすでに5分間隔coldsweats02念のため、夫に報告。
「5分」は両親学級で病院に行くタイミングと言われた間隔…でも話に聞くほどの痛みではなく、これが陣痛なのか、前駆陣痛なのか、それともただの勘違いなのかよくわからず。
12時、前日に日本より到着した母と一緒にお昼ご飯を買いにTim Horton'sへ。
17時、相変わらず5分間隔の痛み。少しずつ痛みが強くなってきてる??でも先日購入したロッキングチェアに座っていれば快適。陣痛なのか、未だに謎。
20時、やっぱり痛い!ちょっと不安になって職場にいる夫に電話。「何時頃帰ってくる?」
20時12分、出血!!!やっぱり陣痛だったsweat01夫に電話。「帰ってきて〜」

そこからは突然痛みが強まり、陣痛は3分間隔。
急いで帰ってきた夫に連れられて病院に到着したのは9時少し前。普通分娩で行くと決めていたのに、徐々に強まる痛みに「無痛分娩にしようかな…」ちょっと弱気になって車の中でつぶやく。
両親学級で習ったように車を止め、指定されたエレベーターに乗り、Assessment Roomに到着。ここでチェックを受けたらなんと、この時点で子宮口はすでに7センチ大!今夜中に産まれる、とのこと。
「無痛分娩にしますか?」と看護婦さんの問いに、やっぱりここは日本女子。
「普通で行きます」
車の中でのつぶやき、あの時点では陣痛の初期段階かと思っていたのです。
しばらくAssessment Roomで様子を見た後はいよいよ分娩室へ。両親学級で見たあの部屋です。
痛みが強くなり、間隔も狭まってくる陣痛を習った呼吸法で逃し、子宮口が全開になるまで待ちます。隣の部屋からは同じく無痛分娩希望の妊婦さんの叫び声が。甲高い叫び声はまさに「悲鳴」。お世話をしてくれる看護婦さんが「叫んでもいいのよ」
23時30分、次第に強まる痛みにうなり声をあげつつ、夫の手を握りしめ、母にマッサージをしてもらい、なんとか子宮口全開!
「息んでいいよ」のドクターの声に、今まで我慢してきたすべてを込めて息む。。も、なかなか出てこない…。時計を見ると日が変わるまで後17分。
「5月1日生まれか、2日生まれ、どっちになると思う?」と看護婦さんの問いに、「…2日」出そうにない。。。
5回目の息み、隣で夫も一緒に息んでくれている声が聞こえてきます。「やっぱり1日生まれbearing」夫の声に合わせて、うなりながら渾身の力で息み。。。
23時47分、出てきましたcrying 

Dsc_0832

予定通りの女の子!…に見えないけれど]coldsweats01

予定日より10日も早い出産。初産だから遅れると思っていた私は心の準備もする前に、そして何より驚いたのは前日夕方にカナダ入りした私の母。時差ぼけも治らぬままに、まさかの出産立ち会い。
あっという間に産まれてきたちょっとせっかちな我が子。お腹にいる頃から特別大きな問題もなく、産まれる時も病院到着から3時間の安産で、何とも親孝行な子。無事に産まれてきてくれてありがとう。
そして、周りで助けてくれた全ての人たち、ありがとう。

|

« 新しく。。。 | トップページ | 初診 »

妊娠生活」カテゴリの記事

コメント

minaさん赤ちゃん誕生おめでとうございます!
初産なのに安産でしたね。
毎日の心がけが良かったのですね。

自分のとき3人とも(2週間・3週間・2週間)と早く生まれてきました。
遅れてるとやきもきするより、あれれと生まれてよかったような気がします。

これからは何事も初めてでしょうが、力強いお母様もいらっしゃいますから、頼れるところは頼って今は少し身体を休め、育児に励んでください。

きっと日本とカナダでは育て方が違うところもあると思いますが、それぞれのいいとこどりをして穏やかに子育てしていってくださいね。

生まれたてのminaママ・minaベビーバンザイ!!

投稿: 郁ちゃん | 2009年5月 6日 (水) 11時22分

Minaさんhappy01
おめでとうございます。元気な赤ちゃんのようで何よりです。さすが、Minaさん!無痛分娩でなく通常分娩で・・・・birthday
男には分かりませんが、Minaさんのブログを読ましていただいてたら、なんだか?手に汗を掻いていました。heart02
そしてお母様がいらしてすぐだったのですか?
でも、これからが大変そう?頑張って、今度は良い母になってください。では、取り急ぎお祝いの
言葉を【おめでとうございます!】heart02notes

投稿: 海野 | 2009年5月 6日 (水) 20時56分

郁ちゃんさん、コメントありがとうございます。
出産から1週間が経ち、改めて両親に感謝、そして世の中の母親を尊敬している毎日です。
郁ちゃんさんは3人も育てられたのですね!!!本当にすごいことです。
幸い我が子は私と夫と私に似て寝るのが大好き!?
ミルクを飲んでお腹いっぱいになれば、すやすやと寝てくれますhappy01夜も3〜4時間まとめて寝てくれるので、それほど睡眠不足にならずにすんでいます。
カナダと日本の違い、それから母の時代の子育てともまた違いがあり戸惑うこともありますが、基本的に楽観主義なので、悩むことも多からずcatface我が子を観察しています。
3人の子育てをされた郁ちゃんさん、またいろいろと教えてくださいね。

投稿: mina | 2009年5月 9日 (土) 12時00分

海野さん、コメントありがとうございます。
普通分娩、日本では普通のことだけれど、北米では無痛分娩が当たり前。でも初めてのことでどれくらい痛いのかが想像できなかったので、初回は試してみました。
幸い安産だったので、思っていたよりも痛くありませんでした。母がよく「産んだ直後に痛みを忘れて、次の子が欲しくなる」と言っていたのですが、納得catface
我が子はよく寝てくれるので楽ですが、お腹の中にいた時の方が自由が利くかな。。。でも、産んだ責任。この先ずっと守らなくては、と寝顔を見ながら思う毎日です。

投稿: mina | 2009年5月 9日 (土) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/29460029

この記事へのトラックバック一覧です: 3時間!:

« 新しく。。。 | トップページ | 初診 »