« 2ヶ月検診と旬野菜 | トップページ | お食い初め »

2009年7月14日 (火)

仕事復帰…トライアル

「日曜日、時間があったら仕事してみる?」とボスからの連絡。私が妊娠して以来「いつでも好きな時に戻って来てね」と、他のアシスタントを雇わず一人で仕事をしているボスはこの時期には珍しく今年は大忙し。
出産してから一度だけ調律の仕事をしたのですが、その時は友人のお母様がたまたま日本からいらしていたので我が子を預かってもらったのです。が、今回は残念ながら夫は朝からゴルフ、急なことなので預かってもらえそうな人もいない…ということで子連れでも仕事ができるのか試したいこともあって、我が子を連れて行くことにしました。
幸い仕事場所はいつもの大学、そして調律ではなくハンマー整形だったので我が子はストローラーに乗せて作業をする部屋に同席。

Dsc04607

朝9時から始めた作業。お昼までは多少ぐずることはありましたが泣くこともなく、2回の授乳で作業もはかどりました。が、昼食後は同じ場所にいるのに飽きてしまったのかぐずぐずが続き、その度にストローラを押して教室内をぐるぐるしてみたり、授乳してみたり、はたまたボスが手を止めてあやしてくれたり。。。
「子供最優先。いつでも作業を止めていいし、好きな時に家に送って行くからね」と優しいボスは言ってくれるけれど、忙しい彼は今月、2日しか休みが取れないことを知っているので、何とかこの急ぎの仕事を終わらせたい私…でもぐずる我が子を放っておくのに罪悪感を感じるのも事実。
結局16時頃にゴルフを終えた夫に、我が子を連れ帰ってもらうことにしました。

「彼女は最高のエンターテイナーだったよ。また来週もどう?」と、時間がかかってしまったことにも嫌な顔一つせず、どこまでも優しいボス。
最近よく保育園不足についてニュースになっていますが、収入のため、自分のスキルのため、社会貢献のため…と仕事の両立に悩んでいる女性も多いことと思います。
我が子の成長を自分の目で見ていたいので、今のところ保育園に預けて仕事をすることは考えていませんが、スキルアップしたいという気も捨てきれず。
しばらくは優しいボスに甘えて出来る範囲内で両立して行くことになりそうですが、つくづく自分は恵まれていると周りに感謝です。

無事仕事を終え21時に帰宅すると、眠る我が子の横に疲れきった様子の夫。相当ぐずったようで、我が子命の夫もさすがに言葉少な。。。
そんな夫にも感謝、です。

|

« 2ヶ月検診と旬野菜 | トップページ | お食い初め »

こども」カテゴリの記事

ピアノ♪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/30550656

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事復帰…トライアル:

« 2ヶ月検診と旬野菜 | トップページ | お食い初め »