« ジャパニーズ・フォーククラフト | トップページ | クリスマスケーキの味 »

2009年12月22日 (火)

冬至

日が沈むのがずいぶん早くなりました。

当初の予定ではすでに渡米しているはずだったのですが、未だ住む家も決まっておらず、もう少し日本滞在が長くなりそうです。

冬至の今日、朝の離乳食はかぼちゃのおかゆ。

Dsc05925_2

だいぶ食べ物を食べることに慣れてきたようで、好きなものは自ら口を大きく開けてくれるようになりました。かぼちゃは甘いせいか大好きなものの1つで、今日も嬉しそうに食べてくれました。副菜のカリフラワーの豆乳スープはまずまずのようでしたが…。

同じ素材でも、だしの味が利いている時は嬉しそうに食べてくれるのです。やはり味が分かっているのでしょうか?舌は3歳までにできるそう。何事も三つ子の魂なのですね。将来食べることを楽しめるようになってくれたらいいな。

さて、長くなった日本滞在。時間もあるので編み物を始めました。…と言っても編み物は小学校の時にメリヤス編みを少し編んだくらい。鈎針を使うのは初めてなのです。

我が子に帽子を編んであげたくて本を買ったのですが、初心者の私にはちんぷんかんぷん…。編み物経験者の母に教えてもらうことに。

Itowaknit

…思い通りのものができたのですが、私が参加したのは帽子についている花と紐のみcoldsweats01結局母が編んでくれたのでした。

Dsc05954_2 Dsc05956 

そこで我が子のために初めて編んだのがこちら、くらげのあみぐるみです。

基本的な編み方ができるようになったので、それらを使って作ったオリジナルnote

なぜくらげか?作り始めたときに白い糸しかなかったからです。

さて、冬至の今夜のお風呂。赤ちゃんも柚子風呂に入っていいものか、未だ家族で論議中です。

|

« ジャパニーズ・フォーククラフト | トップページ | クリスマスケーキの味 »

こども」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

もうアメリカへたたれたかと思っていましたら、もしかして日本でお正月かしら?

三つ子の魂…はほんとのように思います。
あるシェフの方が「小学生でも遅くないから、今からでも本物でだしをとって食べさせなさい。週に一回でも本物のでだしをとったものを味わっていると、大人になって、味がわかるようになる。」と。

話したことがあると思いますが、うちの子供たちは、生まれて歯固めのころから、ラウス昆布をかじらせていました。
離乳食はもちろん、和食でだしはもちろん、洋食でもスープには隠し味に昆布を入れ作っていました。

お弁当のおにぎりはとろろ昆布やおぼろ昆布でくるんでいました。
田舎では当たり前のお弁当でしたが、子供たちの学校では珍しがられました。

だからということではないかもしれませんが、子供たちは味には鋭いですよ。
洋食も好きですが、和食もとっても好きになっています。

小さいときから好きい嫌いを言わせなかったせいか、ほとんどの物が食べられます。
大人になって好き嫌いがなくてよかったと言っています。

minaさんはお料理がお上手ですから、最初嫌いなものがあっても、上手に好き嫌いを無くしていけると思いますよ(先輩ママの経験上では…、今はちょっと手抜きもありますが…)

編み物もやると楽しいでしょ?
時間のあるとき、いろいろチャレンジしてみてください。
きっと子どもも見ていますから、いろいろ手作りしてくれるお母さんはステキだし、一緒にやれるようになれます。

もう少し日本満喫していってください。

投稿: いっこ | 2009年12月22日 (火) 11時04分

いっこさん、コメントありがとうございます。どうやら渡米は1月末になりそうです…。年末年始は夫の仕事が忙しく、出張も多いようで、なかなか渡米日程が決まりません。私の家族は孫がいてくれて嬉しいといってくれますが、夫がこのかわいい時を見逃してしまうのが私としてはかわいそうな気がしています。。。
頂いた昆布、出しを取るのに使わせていただいています。やっぱり美味しい昆布で取っただしは美味!我が子も分かるようで、嬉しそうに食べます。羅臼昆布もまだ歯が生えていないので、端を持ったまま舐めさせています。食べることに興味を持つことができれば、人生半分以上は楽しくなると思うのです。生きていくために必要なことですものね。私の親がしてくれたように、私も我が子にその道を作ってあげられればいいな、と思っています。
いっこさんのようにいろいろと素敵なものを作ってあげられればいいのですけれど…少しずつ練習してみます。
ちなみに母には「くらげ」が大不評coldsweats01 もっとかわいいものにしなさい、と言われましたが、当の我が子は足の部分が気に入ったようで、わしづかみして振り回していますcatface

投稿: mina | 2009年12月22日 (火) 11時38分

shineメリークリスマスshine presentbirthdayMinaさん

くらげのぬいぐるみ?宇宙人見たいですけど?bellbell

なかなかMinaさんらしいと思います。普通なら兎とか、になるんじゃないかな?絶対売ってないよね?でも、これは最高です。何が最高かって、それは子供さんの為にね!足は引っ張って、頭はぐにゃぐにゃ!そして噛んだり、回したりでflair楽しめますね!いえいえ、彼女の立場で見たなあ場合ですよ!
帽子も編んだのですか?なんか手編みの暖かさが伝わります。

関東地方も寒くなってきました。でも今日は暖かかったけど。
風邪引かないようにね!
明日は、一人寂しくケンタッキーでも買って、ワインでも飲もうと思います。bar

ではまたpaper

投稿: 海野 | 2009年12月23日 (水) 10時50分

海野さん、コメントありがとうございます。
やっぱり見えます?宇宙人にcoldsweats01 製図もなく、ただただ気の赴くままに編み進んでいったらあんな形になってしまいました。もうちょっとボディーの形に改善が必要だと思っているのですが、もう一体編むかどうか悩んでいるところです。…母親には変な子に育ったら困るので、ウサギを編むように言われていますがsweat02
仰るように我が子はこの愛情のこもったくらげの足をちぎれんばかりに引っ張り、ボディーを踏み潰し、花模様を噛み、もうすでによれよれです。わんぱくでもいい…catface
ケンタッキーですか!実は私の密かな好物なのです。出産後、私が一番に食べたいと思ったのがそれでしたdelicious
海野さんにもサンタさんが来ますようにshinexmasshine

投稿: mina | 2009年12月23日 (水) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/440837/32699719

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« ジャパニーズ・フォーククラフト | トップページ | クリスマスケーキの味 »